セキレイ〜Pure Engagement〜 第01話 先行放送の副音声

 でオーディオコメンタリーを放送するという斬新な試みですが、流石にTOKYO MX地上デジタル放送なんだから音声多重放送とはいっても録画したTSファイルにも主音声、副音声(オーディオコメンタリー)ともにステレオ多重(マルチ音声放送)*1形式で入っているんだろうと音声分離して試していたんですが、どうやらモノラル多重みたいですorz。OP曲をステレオ音声で聴きたかった…。

 ちなみにリアルタイム視聴ではL/R音声多重で聴いてましたが、オーディオコメンタリーがカオス過ぎて本編の内容が頭に入りませんでした(笑。しかも途中で湯気が消えて乳首解禁してたのに後で気がついた。さすがはTOKYO MX。仕事してないよ湯気(笑。

*1:デジタル放送では音声チャンネルの多重化(最大8チャンネル)が許容されている…はず、なんですけどねぇ。

広告を非表示にする