Crystel Engineの罠

 にまんまとハマったおにぃちゃんですこんばんは(笑。昨晩、動画作品をフリーウェアのCrystel Engineを作って制作したのですが、某動画サイトにうpしてみるとどうも画質が悪く、画面がぼやけ気味。うーん、512x384の動画素材を使っているのになんでだろうと調べてみると、どうやらデフォルトで補間が効いているらしい。タイムライン左側のソース表示部で、すべての画像について、それぞれ選択後、右クリックして表示されるメニューから[ソース]->[補間なし]を選んだところ、綺麗に表示されました。ふぅーこれで安心してエンコードできる(笑。

広告を非表示にする