おにぃちゃんの日記

今日のアキバ

 は思いのほか閑散としていた感じでしたね。とはいえ、退社時間がかなり遅かったんで、人が少ないのも無理はないですが(^^;。とりあえず「GO!GO!MANIAC」はいつも利用しているCDショップで難なくゲット出来ました。まぁこればかりはオリコン上位を狙えるほど売れそうですから、多く仕入れていて当然か…。お釣りが666円だったのにはびっくり。

 最近のアニソンは騒がしい曲ばかりなので、つい昔の懐かしいしんみりとした曲が聞きたくなってついつい手にとってもう一枚別のCDを買ってしまいました。素晴らしい才能を持ったシンガーソングライターの岡崎律子さんの曲、もっともっと聴きたかったですね…。「十兵衛ちゃん2 -シベリア柳生の逆襲-」ED曲の「心晴れて 夜も明けて」は私自身とても気に入っていた曲で、MIDI打ち込みしてMySoundで公開していた時期もありました。曲全体の爽快感や、キラキラとした輝き、そして生きる勇気をもらえる素敵な歌詞。もしかしたら闘病中に悩み苦しみ、でもそんな自分を励まし気持ちを奮い立てつつ最後まで諦めずに前向きにこの曲の作詞・作曲作業していたのかなぁとか想像すると涙が出てきそうなくらい切なくなります。

いやぁ、本当に懐かしい…。MySoundがなくなってから私の作成した耳コピ作品の殆どがお蔵入り状態になってしまったんですが、なんかさみしいですね…また日の目を見ることがあればいいなぁ、と「Forフルーツバスケット」を聴きながらしんみりと思いました。

 さてさて、あとはヨドバシで以下のものを買ってきましたよ。

 今まで安物のPS2キーボードと無線2.4GHz光学式マウスとペンタブレットを使っていたのですが、キーボードはキータッチが最悪かつキーピッチが小さすぎて使いづらく、無線マウスは誤動作がヒドすぎ、ペンタブレットはキーボードと併用して使う時にキーボードから一旦手を離してペンに持ち替えないといけないという動きのロスがあり、さらにブレがあって正確性や右クリックに難があり…と、Cubase AI4.5.2上でのとても繊細なオペレーションをする上でストレスこの上ない状況だったんです(笑。なので、いつかはちゃんとしたマウスとキーボードを買うゾォと思っていたのですが、店頭で見てみてもあまりの商品の多さに選ぶことができず、じゃぁクチコミやスペックとかで調べてからにしよう…とか考え始めると結局買えずじまい…という状態で困っていたんです。

 マウスはLogicoolが良いという話は見聞きしていたので、Logicool製品の中で、手全体で包み込めるタイプで掴みやすく、繊細なオペレーションがしやすそうな形状のものを店頭で一発選んできちゃいました(笑。キーボードは、コンパクトな形かつキーストロークの小さいもので、ソフトなタッチなのにカクッと押した感触があるタイプが好みなので、最初はマイクロソフトのキーボードがいいかなぁと考えていたんですが、同じ鍵打感があり、かつコンパクト、しかもキーボード上にかつてIBMノートパソコンに搭載されていたポインティング・スティックと同等の機能のタッチコントロール機能搭載でお値段も3,980円という、なんともお手頃なキーボードがあるじゃありませんか!しかもレッドタイプがメッチャかっこよかったんで、買ってきちゃいました。このタッチコントロール機能、まさにキーボードから手を離すことなく、マウス操作ができます。しかもブルーに発光していてちょっとかっこいい(笑。ただ気になるのはこのデバイス周辺のキーを鍵打する際に誤動作しそうという点。これについては、このキーボードの広いキーピッチに慣れていないだけなのかもしれないので、いずれ気にならなくなるかもしれませんが。とりあえず、これでMIDI打ち込み&ミックス作業環境は格段に良くなる…はず(笑。でもだからといって耳コピの速度が上がるわけではありません(ぉ。

広告を非表示にする