読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows VistaがWindows 7相当に強化されるグラフィック系パッチ配布

コンピュータ

 が開始された模様です。

 Windows Vistaはもうすでに旧OSとなり、完全にいらない子っぽい扱いになっていて、すでにアキバでは半額で投売りされているとか何とか(笑。とはいえ、まだ周辺機器がWindows 7に対応してない場合はしばらくの間様子を見ないといけないので、このような対応はありがたいですね。私の場合は、MOTIF-RACK XSのIEEE1394接続用Yamaha Steinberg FW Driverが対応しておらず、手元にあるWindows 7アップグレード版はまだ使えない状態ですので、対応待ちです。この機能強化により、DirectXが11、WDDMWindows Display Driver Model)が 1.1へ上がり、まさにWindows 7相当になるとのこと。Aero効果も良くなり、画面描画が快適になるとか。ってことで早速アップデートパッチを適用してみたところ、DxDiag画面でDirextXが10から11に上がっていることを確認。これでしばらくはVistaで我慢できそうです。…って最新マシンで組んでいるので現状まったくストレスは無いんですけどね(^^;。

広告を非表示にする