おにぃちゃんの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついでにWindows XP Modeを試してみた

 のですが、結果は以下のとおり…。この3つのアプリケーションは果たして動いてくれるのか〜!?

  • MIDIHUM

 MIDIデータのヒューマナイズ処理をしてくれる簡単なDOS窓アプリです。これは私のお気に入りで、これからも使いたいなぁと考えていたのですが、Vista 64bitやWindow 7 64bitは実行時にエラーが出てしまうのです。XP Modeであれば16bitアプリも動くかと期待したのですが…コマンド打っても何の反応もせず。互換モードの設定とかもしてみましたが変わらず。やはりレガシーアプリは葬り去られてしまうのね…残念(笑。

  • au MusicPort

 auケータイとUSBケーブル経由でデータをやり取りアプリです。Vista 64bitではインストーラーが受け付けてくれず、エラーダイアログで終了してしまうんです。で、先ほどauのダウンロードサイトをみてみたら、au LismoPortがau MusicPort機種でも対応したみたい。早速au LismoPortを試してみたら、Windows 7で起動までできました…がしかし、W54TのUSBドライバがWindows 7に対応していないためなのか、ケータイ接続後にうまく認識してくれず。ここで真打Windows XP Modeの登場です(笑。W54TのUSBドライバも、au LismoPortも問題なくインストールできて、ケータイとも接続できました。ホストOS(Windows 7 64bit)にあるWavデータをVirtual PCから共有フォルダ経由でコピーし、LismoPortに取り込んでケータイに転送もできました。ただ、直接au LismoPortを起動させるのではなく、一度Windows XP Mode(Virtual PC)を立ち上げてからケータイをUSB接続し、VirtualPC上のUSBメニューからW54T接続を選択しないとケータイが認識されないのは面倒かな…。

  • I-O DATA GV-MVP/RZ2 mAgicTV5

 もうそろそろ終了してしまうUSB接続アナログTVキャプチャデバイスです(笑。雑誌等の情報を読む限りTVキャプチャデバイスはUSB接続の場合でもだめだろうと思っていたのですが、Windows XP Mode上でインストールまではスムーズに行ったのは意外でした。Vista 64bitやWindows 7 64bitではドライバインストールですらエラーが出ていたので…。でもmAgicTVを起動した直後にエラーになりました…やっぱりね(笑。


 ってことで、1勝2敗という結果に(笑。まぁWindows 7 64bitでもWindows XP Modeでケータイが接続できるのはありがたいかな…。あぁ早くWindows7 64bit対応でWindows Media Centerにも対応したWチューナー内蔵地デジカードとか出ないかなぁ…できれば2倍速再生とかトランスコード機能つきで(笑。というより、そもそも録画データが高画質MPEG4(h.264)化されていないという現状がもどかしい(^^;。

広告を非表示にする